2016年
平成28年
2017年
平成29年
2018年
平成30年
2019年
平成31年
2020年
平成32年
ZEH住宅 30% 40% 45% 55% 60%
非ZEH住宅 70% 60% 55% 45% 40%
住宅合計 100% 100% 100% 100% 100%

1.具体的な普及策

2020年に新築する住宅の過半数以上がZEH仕様になることを全てのお客様にお伝えし、打ち合わせやショールーム来場時などに、パンフレット・チラシで、ZEHの内容や取り組みを説明し周知普及に努める。

2.その他の取り組み

高断熱な住まいながらメーカー・勝者と協力し、標準的な高断熱仕様を作成しコスト削減に取り組む。
また省エネ・創エネに加えて、自然の通風や冬の日射取得や夏の日射遮蔽など、地域や周辺環境にあわせた自然エネルギーを生かしたパッシブ設計に取り組む。